きーすのマイル獲得日誌

マイレージを中心に時々脱線する陸マイラーのブログ

【基本】陸マイラーのマイルの源泉と汲み上げるツールについて

f:id:kys32:20170614005713j:plain

マイルを貯める方法は数あれど、陸マイラーにとってのマイルの大きな源泉は次の2つです。

①クレジットカード決済でマイルを貯める。

一番メジャーな方法だと思います。私の場合、年間200万程度はクレジットカード決済をしますので、還元率1.5%のクレジットカードの場合、30,000マイルが獲得できる計算になります。

シーズンによりますが、30,000マイルあればカップルで東京⇔北海道の往復が可能です。毎年恒例の北海道旅行、、、、、私的にはこれだけでもご飯が進みそうです。

今や我が家は2人のリトルモンスターと生活していますので足りないですが。。。

でも、4人で行けば楽しさも4倍なはず!

 

②ポイントサイトを利用してマイルを貯める。

ポイントサイトを経由してサービスを利用したりショッピングしたりすることでポイントがたまります。

代表的なものではクレジットカードの申し込み。例えば、クレジットカードの申し込み1件で10,000マイル、、、さらにご飯が進みますね。

私の場合は、陸マイラーデビュー3カ月で50,000マイル相当を獲得できる勢いです。

他にはFX口座の開設の開設や商品モニターや、ネットサービスの申し込みなどがあります。

 

その他にも

上記の2つには効率性は劣りますが、航空会社提携サービスを利用して貯めることも可能です。例えば提携ホテルや提携ショップでのショッピングなどですが、獲得できるマイルが少なく、あくまでサブ源泉という感じです。だからでしょうか、他ブログでもあまり注目されていませんが、私は結構好きです(笑)

提携サービスで獲得するマイルは翌月には反映されるので、成果がすぐに見えるんですよね。小銭貯金みたいで貯まっていく感じが快感です。ポイントサイトで獲得したポイントをマイルに交換するには結構時間がかかります。

塵も積もれば何とやら。ちょっとした仕組み作りで結構貯まります。着実に貯まってきています。この取り組みについては後日紹介したいと思います。

 

マイルを汲みあげるツールを得よう!

源泉を見つけたら次にやることは、ここからマイルを汲み上げるツールを得る事です。

具体的なアクションは次の通りです。

①ポイントサイトへの登録

②クレジットカード(マイルへの交換ルート獲得用)の発行

③クレジットカード(日常決済用)の発行

これらが完了すれば、もうバキュームカーが手に入ったようなもんです(笑)。

どんどんマイルを汲み取っていきましょう。

 

ということで、座学はここまでにして、次回は陸マイラーデビューしてバキュームカーが納車されるまで最初にやった事を紹介していきたいと思います。